部活Tシャツのデザイン

洋服

部活Tシャツのデザインの仕方

部活Tシャツのデザインの仕方ですが、自分たちでデザインを決める場合はまずおおまかに簡単なイメージを決めます。例えば、部活を象徴するモチーフは様々です。球技の部活ならボールを入れたらより分かりやすくなりますし、吹奏楽部なら楽器のデザインや音符、美術部や文芸部ならペンのモチーフを入れるのもいいですね。また部活のメンバーの名前を入れるとより一体感の出たTシャツになりますし、部活の教訓や目標を入れると締まったデザインの部活Tシャツを作る事が出来ます。様々ですので部活のメンバーからデザインの募集をしたり、皆で考えたりしましょう!決まったデザインは手書きのラフ画を書きましょう。業者に出した際にそのデザインを綺麗に手直ししてくれますし、手書きの状態で印刷したい場合にはそのままで印刷する事もできます。

デザインの注意点

デザインするときの注意点ですが、有名ブランドのロゴマークのパロディ、オマージュ、有名人の写真、またマンガやドラマの名言のデザインは業者によっては著作権に触れる可能性がある為、デザインしてくれません。注意して、部活Tシャツはあくまでそれぞれの部活の雰囲気やイメージを大事にしたオリジナリティ溢れるものが大切です。また、細かすぎるデザインも避けたほうが良いです。プリントが剥がれたり、掠れたりする場合があるからです。はっきりした大きいデザインはそのようなことが起こりませんし、インパクトを出せますよ!皆さんも部活の良いところを引き出した素敵な部活Tシャツを作って下さいね。

Copyright© 2018 部活の思い出を形に!部活Tシャツの作り方 All Rights Reserved.